お金が目標で良いんです

yjimageCPPJ92FI.jpg

やり始めた目的は何ですか? たまに聞かれます。

いいんです、最初のうちはお金のためでも。
最初から「~を救いたい!」、

なんてのは、単なるきれいごと。
お金が欲しいに決まってるから、お金が目標でいいんです。

その他・・・・
「上司を見返したい!」、「会社を早く辞めたい!」
でもいいんです。

端から見れば、「そんな汚い目標なんて!!」って思うかもしれませんが、
人間て、最初から聖人君子のように綺麗ではありません(笑)
薄汚れていて結構。最初のうちは。

人を幸せにするには、まず自分が幸せにならなければいけません。
幸せでない人が人を幸せに出来るはずがないんです。

勉強できない人が、人に勉強を教えられないのと同様に。
稼ぎ方が分からない人が、人に稼ぎ方を教えられないのと同様。

まずは自分が幸せになることが絶対条件なんです。

で、そこから先・・・・自分が幸せになった後、
その幸せを分け与えて行かなければならないのです。

幸せを独占しようとすると・・・・それ相応の仕打ちが待っています。
そうやって消えて行った人たちをたくさん見て来ました。

私も、最初は本当にお金が欲しかったんです。見返したかったんです。
でも、稼いで行くうちに
「これを誰かに分け与えて行きたい」と思うようになったんです。

「誰かに分け与えていきたい」という言葉一つでも、
何を、どうやって、どういう風に、誰に向けて、分け与えて行くかが違ってきます。
そしてそれは、あなたの過去に起因しています。

人間の『ライフワーク』には、人生、過去、トラウマ、経験、すべてが詰まっています。
だからこそ人に響くし、だからこそ強いメッセージとなるんです。

この記事へのコメント

ラベルリスト

過去ログ

商品紹介

カテゴリ

最近のコメント